平成30年6月 吉日

各位

第19回 中部臨床工学会

学会長 野倉 正敏

第19回 中部臨床工学会の開催と演題募集のご案内

 謹啓、初夏の候、皆様におかれましてはますますご隆盛のこととお慶び申し上げます。
平素より中部地区各県臨床工学技士会の活動に、格別のご協力を賜り心より感謝申し上げます。
 さて、この度一般社団法人岐阜県臨床工学技士会では、平成30年11月24日(土)~25日(日)、じゅうろくプラザ(岐阜市文化産業交流センター: 岐阜県岐阜市)におきまして、「第19回 中部臨床工学会」を開催させていただくことになりました。
 テーマは『新たな活躍の場を求めて』です。各施設で業務拡大が進み臨床工学技士としての期待は高まる一方です。その反面その責任を担っていくことも重要であり皆様も苦慮されていることと思います。皆様の業務に対する取り組みや疑問や課題、研究の成果をご発表頂き、会員相互の更なる知識の向上と質の高い医療の共有にご協力頂きたいと存じます。また、公益社団法人日本臨床工学技士会の認定制度における、認定取得や更新時に必要となる単位を取得できるよう準備中です。
 業務改善、新規購入機器使用報告、症例報告など、多分野より奮ってご応募くださいますようお願い申し上げます。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

敬具

開催テーマ:『新たな活躍の場を求めて』
会 期:平成30年11月24日(土)~25日(日)
会 場:じゅうろくプラザ(岐阜市文化産業交流センター)